杉本 博(すぎもと ひろし)

杉本

1968年生まれ

大学卒業後、地域金融機関に入行、2014年に経営コンサルタントとして独立。

【専門分野】

経営改善計画策定支援

金融機関企業支援セクションでの長年に亘る勤務経験から、幅広い業種に対する計画策定支援を行なう

経営者の視点、及び金融機関の視点に立った助言・指導を行ない、経営者の主体的な改善、調整を得意とする

資金繰り支援:

資金繰り管理の仕組み作りを指導し、支援企業の自計化を進め、円滑な資金調達のサポートを行なう

セミナー・研修:

財務系、事業計画策定講座が中心。創業セミナーも含めメイン講師経験多数。

金融機関、中小企業診断士を中心に、他士業などにも広いネットワークを有している。支援開始の導入部分において、経営者の改善意思を確認し、経営者の事業に対する現状認識を深め、自主性を重んじた中長期的な改善支援を強みとしている。

また、金融機関の視点を活かした資金調達支援が可能。

金融機関勤務時、中小企業に対する経営改善支援、経営改善計画策定支援、東京都及び神奈川県中小企業再生支援協議会など外部機関との連携窓口として従事。日銀・金融庁検査対応などを担当し、経営改善計画策定支援事業案件多数。

独立後は、小田原商工会議所専門家派遣事業専門家、神奈川県経営アドバイザー、平塚商工会議所創業相談員、創業支援セミナー講師など